第1回
System planning, designing, developing, providing
ソフトウェアの企画・開発・サポート
会社設立に至るまで
 中学時代に会社設立を決意してから、こつこつと会社設立に向けて準備をしてきました。 この間、シェアウェアの企画・開発を始め「電子秘書」、「Gpr」は、コンピュータ関係の雑誌・書籍などで、定番ソフトとして評価されるまでに成長させました。「電子秘書」においては、窓の森大賞にノミネートされ、大手企業さまはじめ多くのユーザーさまにご愛用いただいています。
 2001年8月、「すぐれたソフトウェア・システムで社会に貢献する」ことを目的に、有限会社 アドバンスト・ストリームを設立し現在にいたっています。 今日までに「官公庁さま向け地理情報システムの企画・開発」、新発想 広告ソフト「ピムカ」の開発(これまでに、キャノン販売さま、日産自動車販売さま、BMW大阪さま、東洋紡さま、ゼロックスさま など多くの企業さまのPRツールとして採用頂いたり、タレントの吉岡美穂さん起用のスケジューラソフトとしても販売しています。)、図形データ変換ソフト開発、地理情報システム向けデータ入力、ホームページ作成、LAN環境構築、セキュリテイシステムに関する特許出願、ウイルスの除去、パソコンセットアップ など多彩な実績があります
SUSUMU KAWABE
川辺 進

中学時代に会社設立を決意。
1996年よりシェアウェアの企画・開発を開始。定番オンラインソフト「電子秘書」、「Gpr」の企画・開発者。
2001年8月(有)アドバンスト・ストリームを設立。
自転車による単独日本一周の経験をもつ。

有限会社 アドバンスト・ストリーム
◎オフィス
愛知県梅坪町3-7-1-304
TEL:0565-46-0332 FAX:0565-31-1536
URL: http://www.adv-jp.com
E-mail: info@adv-jp.com
現在の課題は?
日々、ベストを尽くし考え、努力していますが、まだ、気づかないところで、「やり足りないこと」があるのではと思っています。 多くの方からのご意見・ご要望、アドバイスなどが頂けると成長の糧となります。よろしくお願い致します。

5年後のビジョン
当社が現在よりも、より多く社会に貢献できる企業となるよう、努力していきます。 社会に貢献できる機会が増えるということは、「確実に会社が成長している」と考えています。
どんなことでもお気軽にご相談ください。アドバンスト・ストリームをよろしくお願い致します。